医療法人 高森歯科

栗東市の一般歯科・小児歯科・矯正歯科・予防歯科なら高森歯科
|JR草津線・手原駅から徒歩約10分

ISO9001認証取得

 

Fine Docter

 

ファインドクター 携帯サイトはこちらから

 

HOME»  院長からのメッセージ

院長からのメッセージ

あなたは、どちらのお口の方がいいですか?

ほぼ同じ年齢のお二人です。この違いは、何故生じたのでしょうか?

 

あなたは、どちらのお口の方がいいですか?

 

歯がなくなっていくのは、何が原因でしょうか?

やっぱり老化?老化だったら、年をとったら歯がなくなるのは仕方ないですね。それとも病気?病気で歯がなくなるのだったら、予防できる可能性があります。

 

歯がなくなっていくのは、何が原因でしょうか?

 

歯を失う原因

つまり、むし歯と歯周病を予防できれば、歯はほとんどなくならないということです。

 

歯を失う原因

 

“う蝕も歯周病も、本来稀な疾患である”

Roy C Page先生(アメリカ・ワシントン大学)が、今から約30年前に言われた言葉だそうです。 当時日本では、まだまだう蝕や歯周病の治療に明け暮れていた時代で、今もまだ治療に明け暮れている感があります。 しかし現在では、歯科医学の発展に伴い、その病因論が明らかになり、う蝕や歯周病を予防することが、充分可能な時代になりました。

 

“むし歯”と“歯周病”ってどういう病気?

むし歯と歯周病を予防し、進行させないためには、むし歯と歯周病がどういう病気であるかを理解することと、定期的なメンテナンスを受けることが、最も重要です。

 

診療受付時間

  日・祝
9:00~12:00
14:15~18:15

△土曜日は17:00までの診療になります 
【休診日】水曜日午後 木曜日 日曜日 祝日
都合により木曜日に診療し、他の曜日が休診となることがあります。

 

お問い合わせ

ご予約・お問い合わせ
▲お問い合わせ